• 最新情報
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

製品紹介

アルミ製波返し

津波・高潮等による越波被害の低減を目的とした沿岸防災用です。
既設護岸の海側壁面にアルミ製の波返しを取付け、高波が護岸を超えにくい構造とした形状で波を返し、越波を低減します。

和歌山県串本町

和歌山県串本町


● 目  的 : 沿岸道路・住宅の安全性の向上

● 形  式 : 既設護岸壁面設置型


● 設置場所 : 越波被害のある地域・海岸道路・海浜リゾート地域など


● 特  長 : 
  50cmの設置幅で、通常工法で改修する場合の高さ1.0mの護岸嵩上げと同等の波返し効果を発揮します。

 壁面設置型のため眺望性に優れ周辺景観の妨げません。
 アルミ製のため軽量で既設護岸への負荷が少なく、改修工事は短工期で可能となり施工性に優れます。
 腐食しにくく、沿岸地域において高い耐食性能を保ちます。

● 設計条件: 波  圧/設置環境・条件により個別に設定。 (例.15kN/㎡~)

 群集荷重/5kN/㎡(「道路橋示方書・同解説」床版に準拠) *上部パネルは歩行禁止です。
 既設護岸の強度確認が必要になります。

_

アルミ製波返し
製品に関するお問い合わせ

このページの製品に関するお問合せ先

  • 構造物営業部  03-5628-8533 平日9:00~17:30土日祝休

護岸柵

陸閘・水門

上屋・シェルター(港湾水辺用)

飛沫バリア・波圧対応・越波バリア

波返し

PAGE TOP