• 最新情報
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

製品紹介

ペデストリアンデッキ用アルミ合金製ガラス高欄・ジーパル/GPAL

洗練された都市空間を演出するアルミとガラスの新たな可能性
住軽日軽エンジニアリングのアルミ合金製ガラス高欄シリーズ「ジーパル/ GPAL」は、アルミ押出し形材の豊富なバリエーションと独自の加工技術により、デザイン性を高めた新しいタイプの高欄です。アルミの特長を活かし、ペデストリアンデッキで利用される従来のステンレス製に比べ、軽量で施工性に優れ、長寿命なコストパフォーマンスの高い製品を実現しました。

最もベーシックなGPAL A-1タイプを基本にスリムな支柱形状を活かしたガラスの配置や支持方法、トップレール等の取り付けバリエーションにより様々なシーンでご利用いただけます。
各種形材の組合せも容易でオリジナリティーの高いセミオーダータイプの製作も可能です。

ペデストリアンデッキ用ガラス高欄 GPAL /ジーパル

ペデストリアンデッキ用ガラス高欄 GPAL /ジーパル®

ペデストリアンデッキ用ガラス高欄 GPAL /ジーパル

アルミニウムの素材特性を活かした美しい光沢と強い耐久性をもつアルマイト仕上げと高級感あるメタリック塗装色をご用意しました。様々なシーンで周辺環境と融和し、より洗練された都市空間を演出できるアーバンデザインに最適のカラーです。
*ご要望に応じて高耐候性仕様や一般塗装色にも対応いたします。日本塗料工業会塗料用標準色よりご指定ください。
*「アルマイト」は、1931年に理化学研究所が名付けた登録商標で、現在は「アルミニウムの陽極酸化皮膜」の総称として広く使用されています。弊社では「陽極酸化塗装複合皮膜」の別称として用いています。

製品のカタログ請求はこちらから 製品に関するお問い合わせ

このページの製品に関するお問合せ先

  • 都市景観営業部 03-5628-8540 平日9:00~17:30土日祝休
PAGE TOP