製品紹介

SNE耐震補強工法

アルミ製耐震補強工法
多様な工法で既存建物にあった耐震補強を行います。


工法種類

TSKアルミブレース/枠付タイプ RC造建物・SRC造建物対応

工法詳細
既存RC、SRC躯体との接合に接着系あと施工アンカーを用いる以外は、スタッドも含め全ての部材が構造用アルミ合金で製作されています。構成材は、ブレース本体・アルミ枠で、枠にはアルミ製化粧カバーの取付けも可能で、補強後の美観にも配慮しています。


一般財団法人ベターリビング 評定 CBL RC008-14号
※TSKアルミブレースは、TSKアルミブレース耐震補強工法協会が普及推進しています。

TSKアルミブレース 枠付タイプ

TSKアルミブレース/圧着タイプ RC造建物対応

TSKアルミブレース耐震補強工法・圧着タイプは、既存のRC躯体とアルミブレースをPC鋼棒で圧着力をかけ建物と一体化する工法です。
当工法協会でアルミニウム合金の摩擦力を工場させる技術を開発したことで、工法の実用が可能になりました。
 
一般財団法人ベターリビング 評定 CBL RC008-14号
※TSKアルミブレースは、TSKアルミブレース耐震補強工法協会が普及推進しています。

TSKアルミブレース 圧着タイプ

NSDアルミブレース

工法詳細
●アルミ部材は全てボルト接合の組立式とし、搬入手間の軽減、施工日数の短縮が図れます。
●主要部材は全て構造用アルミ合金を使用しています。
●外側補強が難しいバルコニー付き建物に適した補強です。

※NSDアルミブレースは、NSDアルミブレース耐震補強工法協会が普及推進しています。

NSDアルミブレース

SNEトラス直付けタイプ

工法詳細
●アルミ製ボールジョイント立体トラスの面内せん断剛性と耐力で桁行方向を補強します。
●摩擦圧接など高精度・高品質のトラス部材で構成された特徴ある外観により印象的な景観を創ります。

建防災発第 2205 号国住指第 7687 号

SNEトラス直付けタイプ

SNEトラスアトリウムタイプ

工法詳細
●既存建物の桁行方向の一部又は全面を覆い、増設耐力壁として桁行方向を補強します。
●半開放型の歩廊、アトリウム(サンルーム)の機能を提供します。
●建物ファサードの全面的な改善に適した工法です。

国住指第 7687 号

SNEトラスアトリウムタイプ

特 長

●耐食性
SNE耐震補強工法シリーズは、アルミ合金を使用しているため優れた耐食性を示します。アルミ合金材は、海浜近くなど塩害の影響を強く受ける地域では、最も適した素材です。

短工期
アルミ部材は軽量で完全工場製作の標準部材のため、施工性・作業性に優れ現場工期が短縮できます。このため学校施設などでは、仮校舎などを必要とせず、夏休み期間に合せた補強工事を完了することができます。

経済性
アルミ重量は構面あたり1トン以下と軽量であるため施工性に優れ、また基礎への付加重量を低減できるので、基礎の増設等でトータルコストを抑えることができます。

快適性
施工後は、大きな部材に遮へいされたり、煩雑で危険な印象を与えるH形鋼が見えたりすることがなく、採光や通風とも従来とほとんど変わらない明るく快適な空間を確保できます。

環境負荷
アルミ合金材は、リサイクル・リユースに適した材料です。再生時に少ないエネルギーで再生地金ができるため、環境に配慮した素材で経済的にも優れた製品です。

建物使用中でも施工可能
TSKアルミブレースは、建物外部からの施工になるため、建物を使用中でも施工できます。

アルミの特性

物性の比較/構造材料の重量・強度・剛性の比較

_

構造材料の重量・強度・剛性の比較
製品のカタログ請求はこちらから 製品に関するお問い合わせ

関連情報

このページの製品に関するお問合せ先

  • 構造物営業部  03-5628-8533 平日9:00~17:30土日祝休