• 最新情報
  • カタログ請求
  • お問い合わせ

実績紹介

上田ローマン橋

うえだローマンきょう

上田ローマン橋1

上田ローマン橋1

上田ローマン橋2

上田ローマン橋2

上田ローマン橋3

上田ローマン橋3

上田ローマン橋4

上田ローマン橋4

上田ローマン橋5

上田ローマン橋5

  • 上田ローマン橋1current
  • 上田ローマン橋2current
  • 上田ローマン橋3current
  • 上田ローマン橋4current
  • 上田ローマン橋5current

上田ローマン橋は、上信越自動車道のうち長野県上田市東部の郊外に位置する全長714.5mのRC20径間連続アーチ橋です。本橋の北側に菅平高原、南には千曲川を介して北アルプスが望め、自然豊かな信州の新しいランドマークとして古代ローマ水道橋をイメージしたアーチ橋です。

  • 施 主

    日本道路公団東京建設局佐久工事事務所

  • 施工年月

    2002/08

  • 施工場所

    長野県上田市大字殿城

納入製品

  • 製品種類

    タイプ

    材質

    表面処理

    備考

  • 高速道路用防護柵

    SB種車両用防護柵

    鋼製

    溶融亜鉛アルミ合金メッキ

  • 防音壁

    遮音壁

    アクリル板

  • 機能付高欄

    落下防止柵

    鋼製

    溶融亜鉛メッキ+アルミ被覆鋼線網

PAGE TOP